1 2019/07/20(土) 20:54:03.65 ID:pc95I1VI0●.net

MMT「賛同せず」 NYのパネル討論で黒田氏
https://www.iza.ne.jp/kiji/economy/news/190720/ecn19072013350012-n1.html

日銀の黒田東彦総裁は19日、米ニューヨークのコロンビア大学で開かれたパネル討論に出席し、財政赤字の拡大を容認する「現代貨幣理論」(MMT)に関し
「日本でも流行しているが、全く賛同しない」と否定的な見解を示した。

膨大な公的債務を抱えてもインフレが起きていない日本の経済政策との類似性を指摘する声もあるが、黒田氏は「日本はMMTの国とは思わない」と述べた。

MMTは、政府は財政赤字を気にせず景気対策に専念すべきだと主張する考え方。
自国通貨建ての債務であれば、政府は紙幣をいくらでも刷ることができるため、赤字が増えても財政は破綻しないとされる。
ただ、反対派は、インフレを制御するのは難しく、経済の混乱を招くと批判している。(共同)
2 2019/07/20(土) 20:55:13.17 ID:gARj20U50.net
ケルトン日本に来てなかったか?
7 2019/07/20(土) 20:58:40.51 ID:1gAgY4Pp0.net
>>2
上念が話を聞きに行ってたね
駄目だこりゃって言ってた
社会主義みたいだって
66 2019/07/20(土) 22:33:51.26 ID:VgSkqklu0.net
>>7
上念は防衛ラインどんどん下がってる
そのうちしれっとMMT肯定派になってるかもな
たぶん相方の倉山の方が理解してそう
158 2019/07/21(日) 07:50:42.75 ID:sPJb2/Xd0.net
>>2 世界中で笑われててもう相手にしてくれるの日本の知恵遅れだけだもの
3 2019/07/20(土) 20:56:48.29 ID:ghiZBpoi0.net
今現在の日本はインフレを恐れる必要ないでしょ。
94 2019/07/20(土) 23:08:22.35 ID:PofEyAsM0.net
>>3
ないけど財務省は怖がってるよな
164 2019/07/21(日) 09:27:11.07 ID:rxlZ3gqs0.net
>>3
現在大丈夫だからと言って安易に金を刷ってしまうと制御できる以上の赤字を出してしまう。
そうなると将来国のバランスシートがまずいことになるからやらない。
ちょうどいまシナがそういう状態になってる。実質的に破綻状態の国営企業がたくさんあるんだが、それをどう処理するか悩んでいる。
破綻させると赤字が表に出てくるし、破綻させないと赤字が累積的に増えていく一方になる。
165 2019/07/21(日) 09:28:33.67 ID:FbUyBfRl0.net
>>164
知ったか乙
195 2019/07/21(日) 16:58:19.19 ID:YP+lpubA0.net
>>3
すぐはね
財政モラルハザードが怖いんじゃね?
政治家からうちの選挙区に予算つけろ圧力がめちゃくちゃ強くなるとか
5 2019/07/20(土) 20:57:40.55 ID:crF8OVc40.net
日本はこれだけ札すっても全くインフレ化しないんですがこれは?
124 2019/07/20(土) 23:33:22.77 ID:A5pmmN7E0.net
>>5
いくら刷っても市場に出回らないので
166 2019/07/21(日) 09:29:50.85 ID:rxlZ3gqs0.net
>>5
日銀が買い取ってる。でも日銀も国債を溜め込みすぎたので、これ以上国債買いたくないと思っている。
167 2019/07/21(日) 09:35:03.54 ID:aICsrru60.net
>>166
でも日銀は政府から国債が償還されなくとも倒産もしなければ困りもしない
日銀は円が欲しければ刷ればよいのだから
173 2019/07/21(日) 09:58:56.34 ID:rxlZ3gqs0.net
>>167
日銀はそもそも国債の引き受けが法律で禁止されてる。ただし、政府が特別な理由で発行した国債は例外的に引き受けられる。
国債の引き受けが法律で禁止されている理由は、いったん国債の引受などにより政府への資金の供与を始めてしまうと、
その国の政府の財政規律を失わせ、通貨の増発に歯止めが効かなくなり、将来において悪性のインフレを招く恐れが高まるから。
それにより日本に対する国内外からの信認も失われ、格付け会社による日本国債の格下げも行われることになる。
国債の信認が低下すると日本の長期金利が大きく上昇してまずいことになる。こうなると日銀の金融政策では抑えられなくなり破綻に向かう。
175 2019/07/21(日) 10:03:16.80 ID:aICsrru60.net
>>173
>>国債の信認が低下すると日本の長期金利が大きく上昇してまずいことになる。

実際、日銀は1000兆円の国債の4割強を保有しているにも関わらず
未だに10年物国債の金利はマイナスだし、円安にもなっていない
178 2019/07/21(日) 10:19:02.71 ID:rxlZ3gqs0.net
>>175
今は日銀という大きな買い手がいるおかげで信用が保たれているから金利も低い状態を保っているが、
かつては個人や企業が国債を買っていた時代があった。その後、個人がそれ以上買わなくなり、都市銀行などが国債を買い始めた。
銀行も余るくらい買ってしまうとその後は買い手がいなくなってしまった。そこで入札不調が発生するようになった。
要は国債が売れなくなった。そこで、それまで買わなかった日銀が出てきたが、へたに信用があるおかげでいくら買っても
金利が上がらなくなった。しかし日銀の国債引き受けは無限ではない。だから日銀が国債をこれ以上引き受けないと言ったら
その瞬間に金利は大きく上がる。
183 2019/07/21(日) 11:01:39.36 ID:aICsrru60.net
>>178
>>だから日銀が国債をこれ以上引き受けないと言ったらその瞬間に金利は大きく上がる。

これは実際そのとおりだが、通貨発行権を持つ日銀(実質、政府)が
これ以上引き受けないなどと言う理由はない。

これ以上引き受けないなどという必要があるなら、それこそ
政府の徴税能力と徴税制度が破綻しかかっているからであって
そうでないのなら、これ以上引き受けないなどと言う理由はない。
10 2019/07/20(土) 20:59:22.44 ID:4OWL/Hrw0.net
この理論信じてブッパする国なんか現実的に出てくるんか?
103 2019/07/20(土) 23:12:11.29 ID:fRomcElK0.net
>>10
アメでもサンダース支持者とか一部が唱えてる異論でしかなくて
主要な経済学者やエコノミストはみんな否定してるのにな
108 2019/07/20(土) 23:17:34.73 ID:VgSkqklu0.net
>>103
MMTとまでは行かずとも普通に財政拡大でもOKではある
欧州やアメリカも財政均衡を謳ってはいるが守ってないからな
ただ日本の実例がMMTを立証するサンプルになってる事も事実
中国辺りは振り切ってると思う
150 2019/07/21(日) 04:33:37.88 ID:AG3DDuq30.net
>>10
中国が今やってるからどうなるか見もの
15 2019/07/20(土) 21:02:17.52 ID:JKA7dUa30.net
インフレは富める者の資産を目減りさせるから
日本では国策で封じられてる
奴隷は奴隷、主人は主人、階層の固定化が国是
17 2019/07/20(土) 21:03:16.34 ID:9Hd5IFTz0.net
>>15
ばかはだまってろ
29 2019/07/20(土) 21:18:58.21 ID:shxqyQrO0.net
>>15
富めるものが現金で資産もってると思ってんのか
76 2019/07/20(土) 22:54:34.15 ID:e3GYQLui0.net
>>15
えっ?

それは現金にしかあてはまらないぜ。
18 2019/07/20(土) 21:03:25.14 ID:G+BRNfdy0.net
な、なんだってー!?
50 2019/07/20(土) 21:49:35.74 ID:lHlg6E9v0.net
>>18
このままでは人類は滅亡する!
21 2019/07/20(土) 21:05:00.40 ID:d5J92pdS0.net
政府が発行する赤字国債を日銀が保有するという仕組みが
どうもよく理解できないんだよなあ 子供が親に借金するようなものかな
教えてエロい人
25 2019/07/20(土) 21:09:15.85 ID:P90WO3hY0.net
>>21
兄弟でゲームソフト貸借りするようなもん

数式的には成り立ってるらしいけどな
81 2019/07/20(土) 22:58:10.83 ID:e3GYQLui0.net
>>21
右手と左手でじゃんけんするようなもん。

馬鹿馬鹿しい行為ではあるが、不可能ではない。
168 2019/07/21(日) 09:37:21.24 ID:rxlZ3gqs0.net
>>21
政府が資金が必要なとき、一時的に日銀から資金を調達して使い、将来少しずつ返済するなら問題ない。
でも金額が大きくなると毎年の予算に占める返済金の割合が増えるので、政策に使える予算がどんどん減ってしまう。
金額が大きいと返済に長い年月がかかり、その間やりたい政策ができなくて不満が溜まる。
返済のために税金を多く取らないといけなくり、国民の不満が増大する。ということであんまりいいことがない。
24 2019/07/20(土) 21:08:54.47 ID:LPVXOrC90.net
すでにリフレ派の理論がアベノミクス下で机上の空論だったって事が証明されたし。
MMTはリフレの延長でしかないし。
67 2019/07/20(土) 22:37:16.12 ID:VgSkqklu0.net
>>24
それはリフレ派の都合のいい解釈だろう
根本となる貨幣感が違い過ぎる
一応リフレ派も財政出動容認もしてるからそういう面でMMTカバーできてると思ってるのかもな
日本の緊
縮が圧倒的なキチガイレベルなだけって面もある
GDP20年横ばいという異常事態
27 2019/07/20(土) 21:15:51.00 ID:HqAaAv/t0.net
今は日本円の信用度が高いから財政赤字になっててもインフレ起こしてないが、もし政府が財政赤字容認して無制限の赤字国債大量発行するようになったら、流石の日本円も信用毀損起こして第二のジンバブエになるわ
黒田の言ってることは真っ当な話
46 2019/07/20(土) 21:44:15.17 ID:sgwg0Z0J0.net
>>27
それは財政赤字で破綻ではなく通貨安で破綻だよな
財政赤字増えても通貨安にならなければ破綻しないわけで
それが今の日本
170 2019/07/21(日) 09:48:19.80 ID:rxlZ3gqs0.net
>>46
お金を刷ればするほど通貨安になる。単純に考えて、いま出回っているのと同じ量の通貨を刷って市場に流したとすると、
日本の価値は変わらないのに、通貨量が2倍になるわけだから、お金の価値が半分になったのと同じになる。
これで通貨安にならないわけがない。
今の日本が通貨安にならないのは、
・ジンバブエみたいにあまりにも大量に通貨を刷っていないから
・国内がデフレ状態なので銀行の資金が使われず、刷ったお金が市中に流通していないから
・刷った分のうち、余ったお金を日銀が回収して市中のお金の量を調節しているから
といった理由がある。このどれかがうまくいかなくなれば通貨安が始まる。
172 2019/07/21(日) 09:55:40.94 ID:aICsrru60.net
>>170
>>日本の価値は変わらないのに、通貨量が2倍になるわけだから、お金の価値が半分になったのと同じになる。

古典の経済学ではそうなんだろうが、そうはならない。
何故なら、その古典は、通貨の価値は人々が通貨に価値があると信じているから価値があるのだ
というような循環論法に依ってるから。
通貨の量が2倍になれば通貨の価値は1/2になるはずだと信じているからそうなるのだ
と言ってるのと同じ

MMTでは、政府の徴税能力と徴税制度によって通貨の価値は担保されるとされる
つまり通貨が2倍になろうとも、これが政府の徴税能力と徴税制度が担保されている限りハイパーインフレにはならない

ジンバブエがハイパーインフレになったのは、単に通貨を大量に刷ったからハイパーインフレになったのではなく
政治体制そのものが不安定になり徴税制度も信用を失ったから
174 2019/07/21(日) 10:01:39.56 ID:rxlZ3gqs0.net
>>172
> MMTでは、政府の徴税能力と徴税制度によって通貨の価値は担保されるとされる
これは仮定の話であって実証されてはいない。実証されない政策など危なくて実行できない。
177 2019/07/21(日) 10:06:22.15 ID:aICsrru60.net
>>174
>>通貨の価値は人々が通貨に価値があると信じているから価値がある

という古典経済学の通説も同じく実証なんてされてない。
金本位制が終わったとき、誰が言い始めたのか知らないが、そう言われてきたからそう思われてきただけ。
で、今、MMT論者たちによってそれは詭弁だし、間違ってますよと言われている
176 2019/07/21(日) 10:06:06.79 ID:rxlZ3gqs0.net
>>172
> ジンバブエがハイパーインフレになったのは、単に通貨を大量に刷ったからハイパーインフレになったのではなく
> 政治体制そのものが不安定になり徴税制度も信用を失ったから
ならば、ジンバブエが通貨を大量発行しなかったとしても、政治体制が不安定で徴税制度が信用を失えば
やはりハンパーインフレになったと実証しないといけない。それが実証できれば、ハイパーインフレの原因が
通貨の大量発行が原因ではなかったと言える。
179 2019/07/21(日) 10:21:09.24 ID:BgVjhdYQ0.net
>>170
うわっダサっw 「お金のプール論」かよ?

不換貨幣が解ってないのと、潜在GDP(供給能力)と名目GDP(総需要)の関係も解ってないw

お前は話にならない...
181 2019/07/21(日) 10:23:13.53 ID:rxlZ3gqs0.net
>>179
具体的に反論できないんですねw
184 2019/07/21(日) 11:22:09.93 ID:ILrd/cWN0.net
>>170
異次元に刷っていくら下がった?
35 2019/07/20(土) 21:26:35.85 ID:mzcBjIqY0.net
相変わらず極端な
インフレ率が多少上がってきた時点で止めるとかやりようあるだろうに
なんで0か100でしか議論出来ないのか
年間100兆金融にぶち込んでも全くインフレしなかった日本でインフレを起こすのは並大抵ではない
黒田は分かっててやっていない
こんなバカクビにしろ
37 2019/07/20(土) 21:27:27.69 ID:bP8ZRQ5g0.net
>>35
多少上がってきたから止めるって訳にはいかんのよ
動き出した予算は急には止められん
42 2019/07/20(土) 21:34:57.86 ID:TIhcNLX50.net
> 反対派は、インフレを制御するのは難しく、経済の混乱を招くと批判している。

あれれ?
これってリフレ反対派の意見そのもので、リフレ派はバカにしてたじゃん。
43 2019/07/20(土) 21:35:51.57 ID:zm+sHf6c0.net
>>42
程度問題
44 2019/07/20(土) 21:39:13.48 ID:sMmadaoc0.net
M マンコ
M 見せて
T ←?
59 2019/07/20(土) 22:10:36.51 ID:NKmZSbmn0.net
>>44
そりゃあオメエ、
ティンポに決まっているだろう?
71 2019/07/20(土) 22:47:31.36 ID:DIPJ31RW0.net
>>44
飛んずら
48 2019/07/20(土) 21:48:06.96 ID:WXEb0D3E0.net
今でもアメリカから為替操作国だと言われてるのに
これ以上金融緩和したらマジに制裁されるぞ
125 2019/07/20(土) 23:39:04.46 ID:A5pmmN7E0.net
>>48
緊縮財政やりながら金融緩和するからそう言われるんだろ。
まともに財政出動しながら金融緩和するなら何の問題もない。
127 2019/07/20(土) 23:41:17.10 ID:42PHKK0k0.net
>>125
さすがに安倍に同情するわ
なんで去年財務省を解体しなかったんだろうな
128 2019/07/20(土) 23:41:49.71 ID:VgSkqklu0.net
>>125
それが普通なのになぜか新規国債を頑なに発行しない
日本の緊縮て世界一のキチガイレベル
133 2019/07/20(土) 23:56:48.79 ID:AhvVFwYp0.net
>>128
それはその通り
財政法が70年も改正されないのが悪い
プライマリーバランスがぁ~!とか現実に合ってない
49 2019/07/20(土) 21:48:43.32 ID:SkQA6bUX0.net
ちょっと前までドヤ顔でこれ言ってる奴ゾロゾロ出てうざかったわー

金刷れるから破綻しないんだじょ―
おお!幾ら刷っても大丈夫なのか!すげー!
いやもちろんインフレに気を付けないといけないけどね

って普通の経済政策より無理できるってだけじゃねえかそれじゃ
無限なら画期的だけど
139 2019/07/21(日) 00:27:18.80 ID:rH0FixFq0.net
>>49
金は無限だぞ
制限になるのは現実の生産力
55 2019/07/20(土) 22:01:38.84 ID:/BF/BHXz0.net
でも日銀が国債を無制限に引き受けてるのは
間接的にではあるが、MMTとやってることは同じだよね
95 2019/07/20(土) 23:08:37.42 ID:4IALF4ST0.net
>>55
それな
自分でやってインフレで破綻してないのに
破綻するからやれないとか言う矛盾
60 2019/07/20(土) 22:10:49.45 ID:cRrrjmMl0.net
最低賃金を10倍にすればすぐインフレするよ
62 2019/07/20(土) 22:19:35.45 ID:j6JcZIHf0.net
>>60 頭悪すぎだろ
65 2019/07/20(土) 22:23:34.13 ID:wwbx+sD/0.net
ハイパーインフレの定義って古典的な定義で、年率18000だぞ
簡単にハイパーインフレとか言う奴って本物の経済音痴だよな
>>60とかもミクロとマクロも区別付かない馬鹿だろうし
Fランの経済学部行ってても分かる話
底辺の癖に能書き垂れるなよ
99 2019/07/20(土) 23:10:26.03 ID:fRomcElK0.net
>>60
文在寅さん
日本語お上手ですね
171 2019/07/21(日) 09:50:28.68 ID:rxlZ3gqs0.net
>>60
チョン国では失業者も10倍になったんですよね。
64 2019/07/20(土) 22:21:37.79 ID:2VQWZBis0.net
建前論的に言ってるだけちゃうん?
136 2019/07/21(日) 00:08:15.34 ID:aICsrru60.net
>>64
資本主義としての建前だからね
本当は金本位制を廃して不換通貨を用いるようになった時点で
お金の価値はある意味、建前上の物にすぎなくなったのに

その矛盾を今埋めて誤魔化してるのが
1000兆円という国債残高に現れてる
68 2019/07/20(土) 22:41:13.90 ID:cRrrjmMl0.net
馬鹿が何か言っとるが、インフレさせたかったら給料上げるしかない
それだけは確か
何しろ給料安かったら高いもん買えん
84 2019/07/20(土) 23:01:25.09 ID:wwbx+sD/0.net
>>68
論理的にお願いします
給料上がってもインフレしたら高いものはもっと高くなんだぞ
マジで頭悪すぎ
91 2019/07/20(土) 23:06:50.84 ID:jmFrDHhd0.net
>>68 まあ先ずはマクロの話なのか、ミクロなのかどっち?
101 2019/07/20(土) 23:11:19.40 ID:e3GYQLui0.net
>>91
聞いてもまともな答えとか返ってこないよ。
72 2019/07/20(土) 22:47:33.66 ID:VgSkqklu0.net
MMTは右も左も使える基礎理論、基礎概念みたいなもんだが
今日本でこれを使って政策展開しようとしてるのが寄りによって左翼の山本太郎なんだよな
自民議員には複数理解してるのもいるんだが
78 2019/07/20(土) 22:55:15.38 ID:Wz0tZceH0.net
>>72
山本太郎を使った時点でいらない。
高橋洋一式でよいや。

山本太郎持ち出す奴が
いる限りいらん。

あと、提唱しているアメリカ人、まったく実務経験がないのが気になる。
80 2019/07/20(土) 22:58:06.80 ID:VgSkqklu0.net
>>78
山本太郎に絡めてMMTまで否定する奴は警戒したほうがいいぞ
MMT自体は元々右派も使っていたものだからな
82 2019/07/20(土) 22:59:58.92 ID:Wz0tZceH0.net
>>80
つか、山本太郎使った時点でおわり。
北朝鮮系共産党使うとか、
テロリスト使う時点でおわり。
86 2019/07/20(土) 23:03:35.79 ID:VgSkqklu0.net
>>82
グローバリストの左派が共産、立憲
グローバリストの右派が自民、維新、公明
ナショナリストの左派がれいわ、判定が微妙だが国民民主

ナショナリストの右派政党は日本にはない
これが大問題
89 2019/07/20(土) 23:05:44.48 ID:Wz0tZceH0.net
>>86
はーか
単なる北朝鮮系共産党の山本太郎、
あと立憲民主も日本共産党も
単なるバリエーション。
朝鮮右翼でしかない。

そんなのばれているからな。
140 2019/07/21(日) 00:29:31.98 ID:rH0FixFq0.net
>>89みたいな右左に固執する売国奴が日本を悪くしてるので、皆さん気を付けましょうねw

本人が愛国者気取りなのが滑稽だがw
143 2019/07/21(日) 01:35:11.89 ID:QqBi7vNp0.net
>>140
日本の左翼は
朝鮮右翼だからな。
左右なんて問題以前。
おまえを軽蔑する。


共産党が中国でも日本でも
どれだけ長い間鬼畜な
ことをしてきたか、わかってない。
わかっていていっているなら、
早いところ中国でも北朝鮮にでも、
住めば?
109 2019/07/20(土) 23:18:41.51 ID:dqATH6Ps0.net
>>86
オリーブの木がナショナリストで若干右寄りかな。
77 2019/07/20(土) 22:54:46.99 ID:a8dq9+L+0.net
20年以上デフレ政策続けながらデフレ脱却できないと嘆く日本であった
79 2019/07/20(土) 22:57:06.54 ID:Wz0tZceH0.net
>>77
それはそう。
財務省ぶん殴る政治家いないし。

消費税上げで死者多数出るのは
確実。共産党や山本太郎よりは
マシだけどね。
87 2019/07/20(土) 23:04:09.66 ID:Wz0tZceH0.net
まあ、財務省、日銀は
頭おかしいし、あの人たちも
テロリストだよね。
88 2019/07/20(土) 23:05:30.07 ID:42PHKK0k0.net
>>87
戦前の軍部に巣食ったコミンテルンみたいなもんだな
92 2019/07/20(土) 23:07:36.36 ID:Wz0tZceH0.net
>>88
あーまじそれ。
あらぬ方向でアメリカに挑み、
わざと東京大空襲起こした奴ら。

まんまそれ。
90 2019/07/20(土) 23:06:36.12 ID:VgSkqklu0.net
トランプの経済政策はナショナリストの右派だな
中低所得者減税を行ったうえで財政拡大で庶民の所得も上げてる
中国はもっと振り切ってるな
130 2019/07/20(土) 23:45:40.95 ID:A5pmmN7E0.net
>>90
日本はその真逆に中低所得者に増税して緊縮財政だからな。
平成に続いて令和も沈み続ける日本。
93 2019/07/20(土) 23:07:55.11 ID:jmFrDHhd0.net
減税と財政出動が右派?
どこまで経済音痴なんだよ
98 2019/07/20(土) 23:09:28.33 ID:42PHKK0k0.net
>>93
国を強くするのが右派な
97 2019/07/20(土) 23:09:21.99 ID:fRomcElK0.net
むしろMMRだからな
110 2019/07/20(土) 23:20:24.38 ID:dqATH6Ps0.net
>>97
オリーブの木
105 2019/07/20(土) 23:12:51.79 ID:AhvVFwYp0.net
リフレとの最大の違いはJGP(ジョブ・ギャランティー・プログラム)
全ての人の雇用を政府が用意するべき、だってお
社会主義だろこれ
111 2019/07/20(土) 23:20:32.43 ID:VgSkqklu0.net
>>105
景気対策で政府が雇用を保証するのは今でも行われている
JGPでもMMT右は左に比べると民間の活力も活かす方向
勤労派とベーシックインカム派に分かれる
左がBI指向
115 2019/07/20(土) 23:23:07.88 ID:AhvVFwYp0.net
>>111
> 景気対策で政府が雇用を保証するのは今でも行われている
これ日本の話?
例えばどんな仕事があてがわれてんの?
116 2019/07/20(土) 23:24:26.61 ID:VgSkqklu0.net
>>115
韓国あたりでは学校やビルの電気を消す専門の公務員ができたりしたw
ほんとつい最近の話ねw
123 2019/07/20(土) 23:33:17.64 ID:AhvVFwYp0.net
>>116
そんな仕事必要ないでしょ
規模が超小さいグリーンピアみたいだな
政府がある程度借金抱えても問題ないのはその通りだと思うけど、そんな無駄な仕事に給料を払うのはさすがに無駄なのでは?

普通に金利を下げて民間に投資を促し雇用を増やす正攻法でいいと思うんだが
今微妙な時期だからあんまほめたくないんだけど、実際に安倍政権では就業者が300万人も増えたんでしょう
増税で自滅しちゃったけど
126 2019/07/20(土) 23:40:55.11 ID:VgSkqklu0.net
>>123
欧米では公共施設や警察、清掃職員等々で活用してる
公務員の比率も日本より全然多い
そういやアメリカて警官の地位は日本より大分低いね
消防士がやけに社会的地位高い印象あるけど
131 2019/07/20(土) 23:53:50.62 ID:AhvVFwYp0.net
>>126
> 欧米では公共施設や警察、清掃職員等々で活用してる
これはいいんじゃないか?日々の生活に関わる行政サービスってことだろ
国ではなく地方自治体の仕事だとは思うが

しかしやっぱり世の中に必要な仕事は民間が生み出すのが基本だと思うよ
いくら官僚が優秀だとしても、所詮は法律と予算で動く生き物
世の中全てを見通すことはできない
無数の民間人が儲かると思ったらチャレンジする

旧社会主義国だったら食料の配給さえしてれば国民は飢えることはないとでも思ってたんだろうが
自由主義の日本はアメリカでは食べ物に関わる無数の企業があり、無数の雇用が生み出されたよね
134 2019/07/20(土) 23:57:45.80 ID:VgSkqklu0.net
>>131
今日本で必要なのが科学技術開発も伴う防衛産業や
災害大国であるため港湾や道路のインフラ整備
これって生産性や経済効率も高めるし色々好都合なんだけどね
民間に対して需要を作るのも国の仕事だから
135 2019/07/21(日) 00:05:04.53 ID:JKO8fIcb0.net
>>134
防衛やインフラ投資は規模が大きすぎて民間や地方自治体にはできない。ここは国の出番だな
ただもう土木は過去にやりすぎたから今はもうリターンが少ない。老朽化したインフラ整備以外はやらないほうがいい
B/Cがいいと言われるのは教育と防衛

これで景気が上向いたらあとは民間に任せたほうが良い
できればトランプ政権のように減税と規制撤廃(緩和ではない)をやって公務員を減らしたほうが良い
その先はMMTのJGPと真逆だな
138 2019/07/21(日) 00:12:07.26 ID:ADvfF7U00.net
>>135
小さな政府指向が進み過ぎてて水道や農協にまで変に手を付けてるのが日本
これは海外のリベラル系経済専門筋からもやり過ぎだと指摘されてる
113 2019/07/20(土) 23:22:09.08 ID:dqATH6Ps0.net
>>105
かつて日本は世界一成功したうんぬんかんぬん
117 2019/07/20(土) 23:27:42.34 ID:iHdHa0S40.net
MMTとかいうガイジ論信じてるやつって本当にいるのかな
あれって資本主義を壊すために共産主義社会主義の人たちがやろうとしてるだけじゃねえの
もしくはデュープスみたいなバカがいるってだけで
120 2019/07/20(土) 23:31:21.81 ID:VgSkqklu0.net
>>117
現実の貨幣の仕組みを説明してるだけだぞ
まごう事無き事実で完全否定する奴がガイジ
121 2019/07/20(土) 23:31:29.33 ID:6KHMuxhQ0.net
要はデフレ、インフレに応じて資金の流通量を調整することだろ?
問題点は
消費傾向を的確に判断できるのか?
適切に資金の流通量をコントロールできるか?
ってこと?
判断を誤ったら大デフレにも大インフレにも振れるよな。
例えば設備投資と消費が真逆なんて良くある事。どちらに力点を置くかで供給量にも正反対の結果が起こりえる。
舵取りを誤れば国金滅ぶんじゃないかと不安しかないわ。
122 2019/07/20(土) 23:33:17.10 ID:42PHKK0k0.net
>>121
貨幣量だけでインフレデフレは決まらない
144 2019/07/21(日) 01:35:54.21 ID:KmC3Tly50.net
橋下がまだ政治家時代に「国はいくらでも借金が出来る」って言ってたの思い出す
当時から彼はこの理論に気付いてたのだろうか?
147 2019/07/21(日) 01:46:38.48 ID:iRifotjv0.net
>>144
いや、この理論がまともなら、
アメリカの州や自治体で
もっと推奨する奴がでてくるね。
いないよ。

日本は多少こういう考えになるのも
悪くないが、独裁共産主義者が
語っても無意味。
結局経済は人の心理だから、
共産党主義者が語ったらおわり
なんだよ。提唱者は、
人のメンタルで金は動く
の、責任持って金を
動かず仕事していないから、
無理。共産党と相性がよい
詐欺理論。共産党は人間の
本能からかけ離れたでっち上げ
新興宗教。
146 2019/07/21(日) 01:43:06.45 ID:dW5uk88k0.net
どっちにしろ今の日本には金まいてかなきゃならないけどな
財務省は当然、黒田にももうその気ないんだろうけど
148 2019/07/21(日) 01:47:08.52 ID:iRifotjv0.net
>>146
金をまくのは賛成
153 2019/07/21(日) 05:43:30.51 ID:+H8m7bkF0.net
>>146
財務省としても中央銀行としても財政規律や金利の安定を第一の仕事とするのは当たり前でそれが悪だとは思わないけどな。
状況に応じて財政出動を考えるのは政治家の仕事。
155 2019/07/21(日) 06:27:08.64 ID:ILrd/cWN0.net
>>153
日本経済の衰退は最上位の政治家の責任だな
154 2019/07/21(日) 06:07:51.27 ID:H0tQvf/T0.net
政府の赤字は民間の黒字
162 2019/07/21(日) 09:09:48.53 ID:euMQYQT80.net
>>154
でも返すのは民間からの税金で
180 2019/07/21(日) 10:22:25.50 ID:rxlZ3gqs0.net
>>通貨の価値は人々が通貨に価値があると信じているから価値がある
> という古典経済学の通説も同じく実証なんてされてない。
いや日常的に実証できてる。たとえば見たこともない国の通貨を使ってものを買おうとしたらどの店でも断られて商品が買えない。
これはその見知らぬ通貨を誰も信用しないから。
186 2019/07/21(日) 11:44:26.14 ID:aICsrru60.net
>>180
その程度で実証されたと言えるのなら

日本政府が来年から円による納税を認めず、これからはドルで納税してくださいと仮に言ったとしたら
間違いなく、需要者の円に対する需要と信用がなくなり、通貨の価値は下がる
これは日常的な感覚と矛盾しない

というような程度の理屈でも
政府の徴税能力と徴税制度によって通貨の価値は担保されることが
実証されたと言えてしまう
189 2019/07/21(日) 11:56:31.84 ID:aICsrru60.net
>>180
>>たとえば見たこともない国の通貨を使ってものを買おうとしたらどの店でも断られて商品が買えない。
これはその見知らぬ通貨を誰も信用しないから。

逆説的に、通貨発行権を持つ政府が発行した自国通貨による徴税制度を維持しているというのは
これ以上無い、通貨の認知、つまりあなたがいう通貨の価値の源泉となってるわけだが
182 2019/07/21(日) 10:31:31.70 ID:RwJvLPyP0.net
自公連立政権 プライマリーバランス重視で消費増税を公約に選挙戦突入
黒田日銀総裁 (G7D終了後記者会見にて)日本はもはやデフレではない。
黒田日銀総裁 (NYパネル討論にて)MMTには全く賛同できない。日本はMMTとは無関係。

株価や為替は参院選の結果待ち
185 2019/07/21(日) 11:24:13.10 ID:ILrd/cWN0.net
>>182
プライマリーバランス言う前に特別会計やめれって話だ
日本だけだぞ裏帳簿あるの
187 2019/07/21(日) 11:50:45.95 ID:EQ3rE9/P0.net
MMT否定すんのは良いけど、財務省系の臆病風も大概だわな。
190 2019/07/21(日) 12:54:08.37 ID:RxJpn8ZY0.net
>>187
インフレになってからインフレ進むからダメって言うならまだしも
デフレ状態でインフレ怖いからダメって言ってるからなぁ

栄養失調の人間が太るから糖質抜くって言ってるようなもん
せめて標準体重超えてからにすべきだろうとw
192 2019/07/21(日) 13:02:01.76 ID:kTdVhzNu0.net
ケインズが登場したときもこんな感じだったんだろうな
201 2019/07/22(月) 19:36:10.55 ID:O0Lzy6Rs0.net
>>192
この先の政治の対立の趨勢は
ケインズ経済学vs現代貨幣理論を基にした新たな経済学
になるんだろうなぁ
194 2019/07/21(日) 14:09:43.44 ID:seQ2Gpup0.net
黒田って法学部卒で司法試験にも通ってるけど
経済学の専門的な勉強なんてしたことないレベルだろうが
198 2019/07/22(月) 10:27:53.93 ID:fCUm6nyl0.net
>>194
MMTは経済学より簿記会計学方面勉強していた人間の方が理解は早いと思う
自民党のMMT推奨者の西田と安藤は2人とも会計士
199 2019/07/22(月) 10:28:15.22 ID:fCUm6nyl0.net
>>198
会計士じゃないや、税理士か